バラ焼き調査その12 十和田「食道園」

昨日「やってない」ショックを受けてしまった私。

こうなるといけません。悔しくてすぐにリベンジというか、早めに行かないと精神衛生上良くなくなってしまいます。「あぁ~、何で食えないのよ。アソコのが食べたかったのに~(#`皿´) ムキーーーー!」と、とにかく望む食べ物をいち早く口にしてしまいたくなってしまうこらえ性のない私(爆)。まして、思い入れの深いお店でこうなると、居てもたってもいられなくなるのは、はっきりいって病気と(^-^;)。昨日いいだけバラ焼き食ったはずなんですが、その気持ちは抑えがたく、このような愚行ともいえる行動をしている自分が居ます(^-^;)。

これから紹介するお店は、個人的に非常に深い思い入れがあるお店ですので、味の表現が相当オーバーになる事をご了承ください。それくらい、ここ好きなんです。何しろ私がご幼少の頃から通った(というか連れて行かれていた)お店。私のバラ焼き好きは、このお店のバラ焼きと、実家で出されていたバラ焼きにより育ったものです。そう、私の「ルーツ」がココにあるため、どうしても表現がオーバーになっちゃうんですね。ですから、2割~3割くらい割り引いてお読みいただければ幸いかと。

でも、前日にいいだけバラ焼き食った後でも、更に食いたくなる味ってのは間違いないですよ(^-^)。

前置きが長くなりましたが、本日訪れたのは昨日行ってお休みだったこちらでございます。

f481ae72ec730cccaf46-1024.jpg

「食道園」。昔はご夫婦お二人でやってらしたのですが、今はそのご夫婦の娘さんがやっております。昔は父親に連れられて良く来ておりました。我が家では焼肉と言うとココでした。カルビやロース、ホルモンやタンなんかも美味しかった(というか、今でも美味い)。特に私はカルビに夢中。ここのカルビだったらライス何杯でもイケルってなもんで、当時はココに来るのが本当に楽しみだったお店です。大学出て十和田に帰ってきた時は、当時のご夫婦も相当年がいってたし、正直大丈夫かな?と思っておりましたが、娘さんが後を継ぎ、今でも当時の味を味わえるのは本当に素晴らしいです。

まずはお店に入ってご注文。本日のオーダーは当然「バラ焼き」。カルビもいきたいところですが、昨日のダメージが若干あるため(爆)、抑えました。ただしライスは大。小を頼んでもおかわりしたくなるので、最初っから大でいきます。あとは欠かせないキムチ。これでただでさえ美味いここのバラ焼きが、一味も二味も良くなります。

おかみさんに注文を伝えてしばし待ちます。ここのスタイルはちょっと変わっていて、カセットコンロ&丸型の鉄板で供されるんですが、お客さんに出す前に半分くらい火を通してくれます。ある程度火が通ったら運んでくれるのですが、その状態でも「まだですよ~、もうちょっと火を通してね!」とおかみさんの一言。この辺りが面白いですね。こんな状態で運ばれてきます。

cf04c96e7c510495efa8-1024.jpg

ぱっと見ると仕上がってる感がありますが、おかみさんがおっしゃるとおり、実はまだまだタレがぐつぐつといっております。まだ「焼きしまって」いないんですな(笑)。具材はスタンダードに、牛肉&タマネギ。タマネギは気持ち大き目の切り方ですね。また、ココのタレは特徴的で、見た目で判るのですが、ゴマと唐辛子が入ってます。ベースは結構甘めなのですが、このゴマと唐辛子が良い感じなんです。

15ec87d8e129da00917e-1024.jpg

そしてこのキムチ。さっぱり系でそんなに辛くない。おしんこ感覚でいけます。これがバラ焼きと出会うととんでもない事になります。

そんなこんなでバラ焼きをひたすらかき回していると、完全に「焼きしまり」、火を消していつものパターンへ。

07ae16d12f5959aaff97-1024.jpg

オンザライス完了!ほぼ24時間ぶりの「ブギョ~、逝きマ~ス!!!」

。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン やっぱりこれです。これなんです!
ゴマと唐辛子のアクセントが程よく利いた、甘い中にも旨みが凝縮されたタレをすっかり吸い尽くしたタマネギ。そして、タレにより旨みが完全に引き出された肉と一緒にご飯を「ワシワシ」。口の中が旨みで一杯になる幸せな瞬間。何十年経っても変わらない美味しさには、本当に脱帽です。ご飯+バラ焼きでも相当イけるのですが、こちらもお勧めです。

d1f3d4e52eb31a807c22-1024.jpg

バラ焼きライス+キムチ!これ以上危険な食べ物がこの世にあってよいのでしょうか?食欲が制御不能になる一品です。「ワシワシ」がとまらなくなります。危うくライス大おかわりしかけました(リアルです)。また、キムチはそのまんまライス乗っけで良いのですが、焼く段階で少量バラ焼きに混ぜて焼くと、キムチがあったかくなり、また、バラ焼き自体も味が複雑になり、更に旨みが倍増する感じ。本当に危険です。メタボ一直線って感じで(爆)

そんなこんなであっという間食べ終わってしまい、至福の時間終了(ノд・。) グスン 本気で時間巻き戻して最初に戻りたい感じですね。

気になるお値段は、バラ焼き700円、ライス大200円、小150円、キムチ100円と。至って標準的なお値段。つまり、ライス大のコースで1000円と区切りが良いお値段ですね。

以前個人的ランキングで東の横綱(要するに1位)と書いたこのお店。12軒歩いた今でも、その評価は覆りません。もちろん紹介した他のお店は美味しいお店ばかりで、ランク付けなんておこがましい位甲乙つけがたいのです。やっぱり子供の頃から親しんだ味には嘘つけないので、個人の嗜好だと思っていただければと思います。

ただ、人様に「バラ焼き美味しいところ教えて」っていわれたら、今は真っ先にここ紹介してます(笑)さびしい感じがして入りづらいかも知れませんが、本当に良い体験ができますよぉ!

※ H20.11.27時点での追記

記事の中で私は「キムチ」注文しておりますが、ライスを頼めばキムチついてきます。キムチを充分に食べたいなど、何らかの事情がない限りはキムチを個別に注文する必要はございませんのでご注意ください!

<食道園>
TEL :0176-23-2566
住所:十和田市東三番町1-43
※ 旧国道4号線の一本東側の道沿い。「ピルゼン」と同じ通りです。「三番街」の西側入り口、「修羅」の向かいです。
営業時間:18:00~24:00
定休日:不定休

食道園  – Yahoo!グルメ

店舗情報をご覧になるには、JavaScriptの設定を有効にする必要があります(0002937129)。

コメント