バラ焼き調査その27 十和田「レストランつつじ」

は~い、ラーメンの美味しいの食べた後は、バラ焼きの美味しいの食べなきゃね(゚∀゚)アヒャヒャ

ということで、いつものバラ焼き調査でございますよぉ(^∀^)

今回お訪ねいたしましたのは、以前調査リクエストがあったお店。前回道の駅内のレストランに行った事だし、どうせなら比較しやすいように(?)十和田にあるもう一つの道の駅にお邪魔しました。

b18c7c7e2ba5a1f0e95d-L.jpg

こちらの中にあるレストランで「バラ焼きあり」ゆえに、是非調査を!ということで、本日行った次第であります(爆)

833601920d5c5e1ca1c2-L.jpg

駐車場に車を止めて、建物一番左手にある入り口から入ると程なく発見できるこちらのお店。「レストランつつじ」さんですね。

d6f733dfd9b60ad2f53e-L.jpg

店頭のディスプレイで「あおもり牛バラ焼き定食」として飾ってありました。いつか自主的に「十和田バラ焼き定食」に変わってくれればサイコーです(爆)

ということで、中に入って件の定食1280円也をオーダーし、漫画なぞを読みながら待っていると程なく登場でございます。

3636c9084cefa28adc86-L.jpg

店員さんが「熱いのでお気をつけください」と言っておりました。鉄板からは例によって「じゅ~じゅ~」といっております。そして、ここでも何故か生卵登場!う~ん、連続2軒で、しかも同じ道の駅内のレストランで卵つながりです(爆)。道の駅関係者って、そんなに卵好きなのかなあ?

255ce3c2e141c2f8d7a9-L.jpg

バラ焼き自体は、見た目もうちっとだけタマネギの炒めが欲しい感じですが、タマネギの量は充分。物足りない事はないです。また、肉の量も結構ある。私にはちょうど良い感じですね。

ではでは、いつもの体勢。オンザライスです(爆)。ワシワシのためのスタンバイオッケ~につき、「ブギョ~、逝きマ~ス!!!!」

ce6ed946413d8261fb23-L.jpg

(☆゚∀゚) うん、お肉も良いものですし、何よりバラ焼きの味にちゃんとなってますぞ(笑)。やっぱり重要なのはタマネギです。炒めたりなくても、ツユダクのタレで煮込む感じになってもいけないのですが、ここのは個人的には炒めたりない感じが若干しつつも、ちゃんとバラ焼きレベルの炒め具合(色がキツネ色レベル)になってます。タレは甘み強め系でございますしな。それと、お値段するだけあって肉は上質のものを使ってます(^^)。美味しくいただけますw

そしていつも困る生卵。ほんとに一緒に食べる習慣ないのです(爆)。別にまずいといってるわけではないのですが、私はそのまま食べた方が美味しいと思っております。提案ですが(上高地食堂、味蕾館、つつじの方は見ていてくれたらラッキー(爆)、)トッピングで50円とかの方が嬉しいですね。最初から定食についてくるんじゃなくて、オーダーする方が食材の無駄が出ないですみます。ま、「エコ」ということで(爆)

f52858f1ce44e4584137-L.jpg

そんなことを言いつつ、試してみるワタクシ。まあ、やっぱり美味しいとは思いますが、どうしても違和感あり。この心境は表現しがたいです(  ̄っ ̄)ムゥ。別に卵なくても充分美味しいと思うんですなぁ。すき焼きと卵は許せても(というか好きですが)バラ焼きと卵は違和感を感じる私でございます。皆さんはいかが?

318e5ea2aab4871b50c8-L.jpg

それで最後は卵はつけずに一味をたっぷりかけて、フィニッシュ。やっぱりバラ焼きには一味でしょ(爆)。ピリッとした大人の辛味が、甘めのバラ焼きの味を引き締めてくれる、最高の相棒です。ワシワシっとフィニッシュしちゃいました。

感想。卵の必要性は別として、良いお肉使っててバラ焼き自体は美味しくいただけました。付け合せは、今回ひじきとお漬物、お味噌汁でしたが、お漬物がおそらく柑橘系の果物を混ぜたカブの漬物で新鮮に感じました。ひじきと味噌汁は普通に美味しかった。言ってみれば「本当に、普通に美味しい」感じです。

その他ですが、アイスクリームなどのスイーツがかなり充実しているこのお店。女性や甘いもの好きにはたまらないかも?また、お隣にある野菜の直販はかなりお安くて人気です。

ということで「レストランつつじ」さんでした!

<レストランつつじ>
TEL:0176-28-3790 (道の駅の番号です。ご注意ください)
住所:十和田市大字伝法寺字平窪37-2
※ 十和田の街中から行く場合は、旧国道4号線をひたすら南(盛岡方面)へ。20分程度進むと、道の駅が見えてきますので、その敷地の中です。
営業時間:11:00~20:00
定休日:無休

地図
青森県十和田市伝法寺平窪37-2

コメント