プロの食べ歩きに学ぶ 「バラ焼きサミット?」第3ラウンド

そして次の日の火曜日。

後輩のS君の運転で、まずは駅にまるごと青森のなおきさん&KUUさんをお出迎え。KUUさんとは初対面。あとで同級生とお聞きし、びっくりしました。もちろん良い意味ですよ(^^)。

その後ブレイブさんをお迎えに。車内ではブレイブさん&なおきさん&KUUさんの爆裂トーク&大爆笑の嵐。底抜けに明るいお方たちで、先日の失敗でブルーな自分がバカらしくなっちゃうくらいの勢い。ある意味、癒されました(爆)

そして、向かったのはこちら。

e23c8215081f79010060-L.jpg

十和田ドライブインさんです。

前述の4名のほか、R研究所のA山さんも合流。

こちらは市内で唯一「3種のバラ焼き」を食べ比べられるお店ということで、オーダーはこちら。

e9138ea0f43198d6db8b-L.jpg

手前から、牛、馬モツ、豚の「バラ焼き3点盛り(爆)」。

こんなことは、今この活動やってないとできない。一遍に3種類も食べれちゃうこの幸せ具合といったら(爆)。

まずはこちら。一番興味があった「馬モツさん」。

bdcf7dde84ddeca020ad-L.jpg

aa087612bc0764220e88-L.jpg

写真を良く見ていただければ、真ん中に強烈な物体がたっぷりとかかっているのがわかるかと(爆)また、タマネギのほか、キャベツが敷いてあります。ご飯にも載せずそのまま逝ってみましたが、チョ~強烈(爆)。ニンニク大爆発です。

次にこちら、「豚さん」。

2cbdbb87040c607e8109-L.jpg

c2b6a15fce47d6707961-L.jpg

豚さんでバラ焼きをやるとちと困るのが、「脂」。牛さんのバラ焼きに比べて多少のしつこさを感じてしまうのですが、こちらのお店のは全くそんな事はなし。むしろ上品な豚さんの美味しいところをいただいた感じ。こんなにくどさのない感じの豚さんのバラ焼きは、「味盛」さん以来かな?

最後にこちら。王道の「牛さん」です。

3aa6465e7bcd6e3d0875-L.jpg

85052af0e14ea8c5e016-L.jpg

やっぱりキングには敬意を払ってこうしないといけません。

2d0e5f1315863acf610c-L.jpg

バラ焼きオンザライス&一味!!そんじゃ、「ブギョ~、逝きマ~ス!!」

(o^∇^o)ノ いよぉっ!って感じの至福の一口(爆)。良いお肉と良いタレ、焼き締まったタマネギ、更に一味にご飯と来ましたよ。まずいわけがないですな(笑)

それぞれのお肉でタレが違い、また入っている野菜や薬味も違い、お店の工夫をひしひしと感じる事ができました。こんな経験、そうそうできないなと思えるとほんと幸せ者です(^^)。しかし、馬モツのニンニクは相当強烈ですので、注意が必要です。美味しいのですが、TPOを考えてからいただきましょう(爆)

と言う事で3軒目。んで、お昼も一軒で終わらないのですな(^^;)

コメント