感謝と反省

イベントを終えて帰還しました。

まずは、黒石ツユ焼きそばの会さん、主催お疲れ様でした!

また、青森生姜味噌おでんさん、八戸せんべい汁研究所さんもお疲れ様でした!

この方たちに温かく見守れ、何とかイベントをこなす事ができました。また、イベント最中もそうですが、いろいろな場面で様々なアドバイスをいただけた事は、今後バラゼミ(薔薇族?)にとって本当にありがたいことでした。特に深夜まで付き合ってくださったせんべい汁研究所の方々には、もはや足を向けて寝られないくらい感謝しております(^^)

これからは、反省点。今回は初回でしたので、当然一杯振り返るべき点がある。まずは量。特に一食ごとの肉の量。ご不満に思ってコメントしてくれた方がいらっしゃいます。特に肉の量は真っ先に検討しなくてはなりません。また、全体的な量も、余分目に持っていくことが必要だと感じました。

また、保存方法が課題です。「煮過ぎ」のものを出していたことは猛烈に反省しなければなりません。

初参戦ゆえ、お食べいただいた方にご不満を感じさせてしまった部分は本当に申し訳なく感じております。私のブログに届いたコメントは、バラゼミのメンバーで私の携帯を回覧して確認しました。今後ご意見を参考にして精進したいと、一同感じました。コメントをいただけ、本当に感謝しております。

ともあれ、参加しなければわからなかったことも本当に一杯あり、ありがたい経験をさせていただけました。何にも変え難い経験をさせていただいた。感謝の気持ちで一杯です。

課題がたくさん見つかったので、本当に有益なイベントでした。

ともあれ、関係者の皆様、お疲れさまでした!また、おかげさまで両日とも「バラ焼き」完売でした。課題はいろいろとありますが、今後ますます精進しますのでよろしくお願いいたしますm(__)m

コメント