B-1グランプリin横手

 B-1グランプリin横手実行委員会より、7月27日に開催について
発表(PDF:608KB)がありました。
その中から、エキシビジョンについて書き抜きしてみました。
エキシビション
9月21日に開催。B-1のおなごりイベントです。
前日まで出展していた26団体のうち、7団体と、新たに最近愛Bリーグに加盟した
北海道・東北支部会員3団体、合計10団体と一緒に実施します。
なお、会場は秋田ふるさと村特設会場に集約し、食事チケットも使用できます。
◇引き続き出展する団体(7)
・八戸せんべい汁(青森県八戸市) ・黒石つゆやきそば(青森県黒石市)
・青森生姜味噌おでん(青森県青森市) ・あいがけ神代カレー(秋田県仙北市)
・行田ゼリーフライ(埼玉県行田市) ・津山ホルモンうどん(岡山県津山市)
・横手やきそば(地元・秋田県横手市)
◇北海道・東北支部会員(3)
・十和田バラ焼き(青森県十和田市)・石巻焼きそば(宮城県石巻市)
・なみえ焼きそば(福島県浪江町)
B-1GPYKT.jpg
 あとB-1グランプリ、エキシビジョンまで1ヵ月半、ガンバロー!!

コメント

  1. 無ひげ様 より:

    皆さん!!やっとここまで漕ぎ着けましたね。嬉しい限りです。
    十和田バラ焼きがここまでこれたのは、本当の話「人」です。壁有・壁有・壁有でしたが、その都度助けてくれた方がいて、私は45歳になりますが、この「十和田バラ焼きゼミナール」に入会して、「人」「愛」「心」を知りました。
    大袈裟の様に思われるかも知れませんが、本当です。
    人間って面白い。若くても、年配の方でも、個人個人、いろんな可能性を秘めているんだなと、痛感しました。
    又、いろんな方のいいところを皆が共有した事も、いろいろな面で上手く作用したような気がします。
    十和田バラ焼きは、私にいろんな意味で人間の可能性を教えてくれました。
    まだまだこれからですが、皆さん!楽しくやっていきましょうね。

  2. 副班長 より:

    >無ひげさん
     人生いろいろ
     これも、まだまだ通過点のひとつでしかないような・・・
     十和田バラ焼きでの、可能性は無限大
    それを一つひとつ、楽しみながら、確認していきましょう。