B-1グランプリ強化合宿(1)

B-1グランプリin厚木まであと27日・・・。
やきそばのまち黒石会の渡辺会長発案で、
青森出場4団体共同企画
「B-1グランプリ強化合宿
~金の箸を青森県に持ち帰ろう~」
グッド(上向き矢印)
8月21日(土)・22日(日)、八戸市の種差海岸・キャンプ場で開催されました。
青森県内からは今年、この4団体が出場します。
八戸せんべい汁(八戸せんべい汁研究所)
青森しょうが味噌おでん(青森おでんの会)
黒石つゆ焼きそば(やきそばのまち黒石会)
十和田バラ焼き(十和田バラ焼きゼミナール)
貴族バージョンGメン75風に会場入りするバラゼミメンバー。
tanesashi1.JPG
各団体代表が幟を掲げ、東北新幹線全線開業という絶好の機会に
いずれかの団体がB-1グランプリで優勝し
青森県に金の箸を持ち帰ることで、
開業効果を大きなものにしよう、と気合いを入れました。
そして、団結しそれぞれをアピールすることで
青森県を元気にしよう、と共同戦線を張りました。
tanesashi2.JPG
続いて、各団体の秘策を披露。
バラゼミは勝負だれ「ベルサイユの薔華ったれ」を発表。
そして当日ブース上の空間を
アドバルーン、バラバレーン、バラバルーン・・・
五段活用で埋め尽くし、アピールする予定です。
tanesashi3.JPG
やきそばのまち黒石会が制作中の
4団体共通のPRポスターを中間発表してくださいました。
キャッチフレーズは「青森PRIDE 動き出す。」
十和田バラ焼きゼミナールが、正会員として出場できるのも
すべて愛Bリーグの皆さま、そして汁研はじめ諸先輩方のおかげです。
畏れ多くもその諸先輩方と名を連ねさせていただくなんて感無量です。
tanesashi4.JPG
à suivre・・・.

コメント

  1. 髭男爵 より:

    ボン汁~
    強化合宿イン種差より帰ってまいりました。
    今はただただ、筋肉痛に耐えるだけ・・・・・・・・
    色々とおんぶにお姫様抱っこで、八戸の汁研の皆さまお世話になりました。黒石のつゆ焼きそばの皆さまありがとさんでした。青森のしょうがみその皆さんうれしいです。
    青森のプライドと銘打って開催されました今回の企画、最高でした。
    皆さんの地域にかける熱い思い、そして友情を再認識させていただきました。すばらしい、すばらしい。
    今は正直、入賞したい思いには変わりはないけれど、4団体すべてが
    入賞してくれという思いのほうが強いです。
    愛ーBリーグに出会えて本当によかったです。さあ~これからが最後の微調整だ。きたるべきほんばんにむけてがんばろう~
    それでは、青森のプライドにラビアンローズ。。。。。。。。。。