第7回教授会

 昨日、第7回バラゼミ教授会が開催されました。
 「バラ焼き」の商標についてや、北海道・東北B-1グランプリin横手
とことん青森MAX 青森ご当地グルメ屋台村、その他について協議されましたexclamation
 今回の北海道・東北B-1グランプリin横手では、現役女子大生
巻き込んでのパフォーマンスがあり、当日は楽しめそうですよるんるんるんるん
CIMG1064.JPG
 

コメント

  1. 髭男爵 より:

    ボンジュール  
    北海道・東北B-1グランプリ記者発表の地、横手より帰ってきました。横手ではたくさん焼きそばやらハイボールをいただきました。体重が
    思いのほか増えておりましてガク~ン・・・・・・
    そして帰ってくるやすぐに南幼稚園のバザーのお手伝い、そしてその日の夜は前々からお誘いを戴いておりました我らの相談所、八戸せんべい汁相談所の名誉所長と名誉事務局とディープな夜を八戸の地で体験させていただきました。      何がディープかと・・・・・
    まずは本八戸16時58分発の鮫行きの列車に揺られること約20分、乗車するやいなやビールで乾杯、  鮫というエリアで飲むのもはじめて
    で、期待感と不安とそんな中での列車ビール、うまかった。
    本当にディープな路地を散策しつつ一軒の焼き鳥屋、連休の最終日ということもあり、ぽつんと明かりを見つけたときはうれしかった、
    ということで、あまりにも長くなりすぎておりますのでここいらで閉じさせていただきます。まあ~癒しのひと時でしたし、B-1終わってはじめて自分と向き合ったような気がします。 これからどのように進んでいけばいいのか、色々と貴重なアドバイスをいただいた一泊2日の小旅行でした。何はともあれ八戸十和田とたった一時間のエリアにこんなに楽しい空間があるとは・・・・・・潮の香り・・・
    だからこそ回遊をお勧めしたいです。新幹線でどこの駅で降りてもいいから色々なところをまわって下さい。津軽、下北、南部、たくさんの楽しさが皆さんをお待ちしてます。
    ぜひとも旅行に関して御不明な点がございましたら、お問い合わせ下さい。誠心誠意お答えいたします。それでは初めてではありますが、
    僭越ながら自分自身に向けてラビアンローズ。。。。。。。。。。
    やるしかない、苦しくとも支えてくれる仲間がいる、メルシーボンボン   先ずは5位入賞狙いの北海道・東北B-1グランプリ、何を売るのかをはっきりと定めて出場させていただきます。
    山を越ゆる道、その上に立つものはこれが道かと疑うばかりである。
    されど野より望むればその稜線明らかにして、まごうべくもない。
    と、誰かがいっていたっけ・・・・・・・

  2. 髭男爵 より:

    ボンジュール
    段々と普段の生活にもどりつつある、とは言っても何が普段なのか?
    わかりません、自宅で団欒?なしなし、本業に精を出す?なしなし、
    本日も商工会議所で会頭をはじめ三役の皆さん、青年部次年度会長
    そしてバラゼミと来年度に向けての方向性の調整?というか、スタンスの確認。      本当にこのまちはよくなるのだろうか?
    本当にこのまちをよくしたいとおもっている人がどれだけいるのか。
    でも確かにまちの風景は変わりつつある。甲府ほど一気ではないが、
    確実に観光客も増え、バラ焼きを食し、美術館を楽しみ、自然を満喫している光景がそこにはある。
    まだ、バラ焼き店主しか実感できていないその経済効果、新幹線の全線開業、青森県をはじめいろいろな団体のキャンペーン、100年に一度のビックチャンスが訪れようとしている。
    生かすも殺すも最終的にはそこに住む人々がどうしたいかだ・・・・
    これからの自分のスタンスもそろそろ定めなければならない。
    バラゼミはこのままでいいのか?我々はバラ焼きを売っているんじゃない。まちづくりをしているんだ。その方向がぶれた時にはバラ焼きのごとく、薔薇、薔薇に・・・・・現に今だって・・・・・・
    行政、会議所、市民、そして我等バラゼミの連携を強く切望します。
    元気なまち十和田市へラビアンローズ。。。。。。。。。
    どうすりゃいいのよ~

  3. 髭男爵 より:

    ボンジュール
    昨日、商工会議所石川会頭、今泉副会頭をはじめとする皆さまと、バラゼミの来年度方向指針会議が開催されました。 石川会頭には厚木にも応援においでいただき、色々とエールを送っていただきました。
    今回の8位入賞を更なるバージョンアップに繋げるべく、来年度も引き続き御支援をいただけることとなりました。感謝、感謝、感謝。
    色々とそれぞれの立場を理解しながらもそれぞれがそれぞれの役割を
    果たす、とても大変なことです。
    さあ~これからどのようにまちづくりをしていけばいいのか?・・・
    対外にも理解されていない中、対内にも中々理解されていない我等の活動。頭が痛いです。。。。。。。。。
    最近非常に孤独感を感じてしまいますが、それは枯葉のせいにして、
    横手のB-1は少しだけというよりは大いに楽しんできたいとおもいます。新兵器のマスコットもデビューしますし、何はともあれ、取材やら準備やら色々とつまってますんで、がんばります。
    それでは会議所の皆さまに ラビアンローズ。。。。。。。。。。