地域づくり総務大臣表彰「奨励賞」を受賞

 平成22年度地域づくり総務大臣表彰の「奨励賞」に昨日選ばれました手(チョキ)わーい(嬉しい顔)
 これも、これまで支えていただきました多くの関係者の方々、十和田市、
十和田商工会議所、青年部、北里大学、八戸せんべい汁研究所をはじめとする、
諸先輩団体の皆様方のおかげだと思います。
 感謝するとともに、お礼申し上げます。
 そして、私たちのバラ焼きを通しての「まちを元気に!」
活動が認められたことを嬉しく思います。
 これを励みに、さらに活発な活動を続けていきますぴかぴか(新しい)
 ☆評価された点☆
9月18、19日に開催された「B-1グランプリin厚木」
において8位に入賞した。直接見た者以外にはうまく伝わら
ないだろうが、活動に取り組む意欲、工夫、実行力には目を
見張るものがあり、感動的ですらある。バラ焼きという料理
もだが、バラ焼きゼミナールのメンバーが「地域の宝」であ
ると言える。十和田市長自身もマニフェストに入れており、
今後の発展が大いに期待できる。
`10.12.11デーリー東北.jpg
   (‘10.12.11デーリー東北)

コメント

  1. す~さん より:

    おめでとうございます。
    机さん、MAYさんたちと仲良くさせてもらっているメンバーです。
    これが、また何かの足がかりになり、まずは十和田、そしてB-1仲間の励みになるといいですね。
    今後も期待。名古屋の空の下から応援しております。
    一度行かないとなあ。

  2. 「総務大臣奨励賞」おめでとうございます。
    今、NHKのBS見ました。
    何よりも「仲間」を大切に想い、「地元」を想い、活動しているバラゼミの皆様に出会え、仲間と呼んでいただけること。
    心の底から感謝いたします。
    私が、舌校長様から授かった「バラT」を甲府でも大々的にお披露目できる環境を整え、「バラゼミ」と「とりもつ隊」の縁が、十和田と甲府の縁になるような環境をぜひ作り上げて行きたいと目論んでいます。
    来年は、ぜひ十和田の地で「バラ焼」を食べたいと思っているとりもつ隊を代表しまして、十和田の皆様にラビアンローズ・・・・。

  3. バラサポ より:

    バラ焼きゼミナールの皆さん、こんばんは☆
    この度は、表彰おめでとうございます!
    髭男爵さんの重大ニュースというコメントを読んで、何が起きるのか気になってたのですが…ビックリしました。
    明治神宮で買ったタレで作って食べても、コンビニ弁当でもその美味しさを表現できるバラ焼き☆
    そして、町おこしに対する皆さんの郷土愛。
    これら2つが皆さんのパフォーマンスに乗って素晴らしい形で表現される…TVで皆さんの雄姿が取り上げられる理由、表彰される理由も納得できます!
    私も本当に嬉しいです♪
    青森は冬が本格化してきて寒いでしょうが、
    青森新幹線も開通して、皆さんの活動も認められて
    十和田市のみなさんの心はホクホクと暖かくなっていることと
    思います。
    これからも十和田の皆さんの心を、(いや日本人の心を)照らす暖かい太陽のような存在になっていって下さい☆
    21日の授賞式は格好良くきめてきて下さい!
    それでは、ラビアンローズ!

  4. 福班長 より:

    >す~さん
    > とりもつblackさん
    >バラサポさん
     みなさん、ありがとうございます。
    仲間を想い、地域を想いながらの活動も
    多くの方々のご指導、協力を得ながらのものです。
     本当に感謝しております。
     
     これからも、「まじめに、オモシロおかしく」
    地域は違えど、同じ想いの仲間たちと連携し、活動を
    すすめていきたいと思います。
     
     ぜひ、十和田へも一度遊びにおいでください。
    お待ちしています。