北海道出展を終えて

 ようやく出展を終えて、ちょこっと北海道大学へ寄り道るんるん
 十和田開拓の祖、新渡戸 傳(にとべ つとう)の孫にあたる
新渡戸稲造さんと
  太平洋の橋とならん・・・わーい(嬉しい顔)
102.jpg
 そして、新渡戸稲造さんの師、クラーク博士さんとも
 私たちの活動が集約されているこの言葉と共にぴかぴか(新しい)
“Boys, be ambitious.
be ambitious not for money
or for selfish aggrandizement,
not for that evanescent thing
which men call fame.
be ambitious for that attainment of all
that a man ought to be.”
「青年よ大志を抱け
それは金銭や私欲のためにではなく
また人呼んで名声という空しいものの
ためであってもならない。
人間として当然そなえていなければならぬ
あらゆることを成しとげるために大志を抱け」
101.jpg
 北海道出展、お疲れさまでしたexclamation
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 十和田情報へ

コメント

  1. 髭男爵 より:

    ボンジュール
    皆様お久しぶりです。。。。。。。。。
    やっと十和田へ帰ってまいりました。
    一週間ぶりの御無沙汰です。
    いや~北海道は清々しいのと人が温かいです。
    例の一度だけ司屋台でお会いしたおじちゃんとの再会を果たしました
    会場にわざわざお越しいただいてバラ焼きをお買い求めいただいただけではなく、その夜すすきのを案内していただきまして、北海道の美味いもんを御馳走していただきました。
    本当にうれしかったです。
    ありがとうございました。
    本来なら昨日戻る予定でしたが・・・・・いや一度は戻ったんですが
    青森空港が濃霧のため着陸できず・・・・・二度ほどトライしたんですが、結局千歳空港にもどりまして・・・・トホホ・・・・・・・・
    結局早く帰りたい一心で苫小牧からフェリーに乗り込みまして、今朝の4時半に青森港へ着岸しました。
    本来なら八戸なんだけど、八戸が津波でまだ再開できてないらしく、
    まあ~我々としたらラッキー・・・・・・・
    青森空港に車おいてたもんで、駐車場の開場を待ち帰ってまいりました。
    予定食数の販売も無事に達成しまして、十和田のPRも忘れる事無く任務完了しました。
    いや~
    今回も嵐効果と申しますか、いろんな方に嵐にしあがれ見たよとお声をかけていただきました・・・・・おそろし嵐・・・・・・・
    着実に一歩一歩、十和田を宣伝できていることを実感できていることを嬉しく思う今日この頃ですが、しかしながら眠いです。
    腰が痛いです。
    さあ~がんばろう~
    北海道の皆さん東北を応援していただいてありがとうございました。
    ひき続き復興支援おねがいします。
    それでは北海道の皆様へ ラビアンローズ。。。。。。。。
    よろしく、そしてありがとうございました。。。。。。。。