第2回B-1GP夏の強化合宿

 昨年の夏の強化合宿に続き、今夏もB-1GP夏の強化合宿が
8月15日にやきそばのまち黒石会の主催で開催されましたひらめき
 愛Bリーグに加盟する県内4団体とオブザーバー参加の
3団体の約30人で行われました。
CIMG1684.JPG
 我がバラゼミの強化メニューとして、東日本大震災地の
一日でも早い復興と被災者のバラ色の人生を祈って、参加者
全員にてラビアンローズ100回連呼を実施
 舌校長のアンドゥーの声に続きラビアンローズを発声exclamation×2
CIMG1686.JPG
 また、黒石よされ流し踊り会場に合流し、スポーツとも
いえるような踊りにて、体力、気力を強化しましたパンチ
CIMG1689.JPG
 もちろん、最後は懇親会場にて、肝臓の強化も怠りませんでしたわーい(嬉しい顔)るんるん
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 十和田情報へ

コメント

  1. 豆津橋渡 より:

    お盆の真っ最中にあなたたちはもう・・・・・   楽しそう・・・

  2. ともひさ@池袋校長 より:

    本当に羨ましい・・・(笑)

  3. 髭男爵 より:

    ボンジュール
    お久しぶりです。久留米校長、池袋校長をはじめ日本中のバラゼミ応援し隊のみなさま~ごきげん麗しく・・・・・・・
    えっ、合宿が・・・楽しそう・・・?
    えっ、我輩と汁研のキム汁兄は楽しかったけど、他のメンバーにとっては楽しさだけではないスパルタがありまして・・・・・・
    もったいなくて教えたくないんだけど、しごきと言うべきなのか、ビールを美味しく飲むためのメニューなのか・・・・・
    黒石よされを最初から最後まで踊り続けたんですよ~
    黒石の街中をへっちゃほいへっちゃほいってよされして・・・・・・
    すばらしい、メンバー全員約2時間半踊り続けました。
    懇親会のスタートが22時ですからその合宿内容がどんだけすさまじいかご想像できるとおもいます。
    まあ~我輩は通風、キム汁兄は坐骨神経痛とやめっとリタイヤでしたけど、いいおもいでになりました。
    エアー授賞式、そして被災地にむけて100バララビアンローズはいつものごとく感動的でした。
    本当に一日も早い復旧、復興を願うばかりでして、北海道・東北Bー1グランプリのスタンスも確認できて本当によかったです。
    さてと、姫路はよろしくおねがいしますよ。。。。。。。。。
    そうそう。。。。。最近の嬉しかったこと紹介コーナー
    先日、旧友より突然の電話がありました。
    「ありがとう、石巻とかに行ってくれてて・・・・」
    実は彼女の旦那さんは今回の震災で有名になったというか、ほんとうに悲惨な状況の中でもドクター、ナース一丸となってがんばっている
    日赤石巻病院のドクターでして、我々の顔がテレビとかで何度か放送されているそうで、いあや~うれしかったです。
    別にテレビにどうのこうのじゃなくて、ありがとうのこのひとことで
    すべてが報われます。時間、経費をかけても今出来る事をしているバラゼミのスタンスが報われてうれしいです。
    これからも継続的に続けていきますんでよろしくおねがいします。
    それではお盆も終わりまして秋の気配を感じる今日です。
    一日も早い復旧をめざして、ラビアンローズ。。。。。。。。