速報、B-1姫路大会

 第6回B級ご当地グルメの祭典!
B-1グランプリin姫路大会で
 十和田バラ焼きゼミナールは、昨年と同じ
8位入賞を果たしましたぴかぴか(新しい)
 投票結果は、下記のとおり
成績  団体名
優勝  ひるぜん焼そば好いとん会
   (岡山県真庭市)
2位   津山ホルモンうどん研究会
   (岡山県津山市)
 3位  八戸せんべい汁研究所
   (青森県八戸市)
 4位  浪江焼麺太国
   (福島県浪江町)
 5位  今治焼豚玉子飯世界普及委員会
    (愛媛県今治市)
 6位  石巻茶色い焼きそばアカデミー
   (宮城県石巻市)
 7位  熱血!!勝浦タンタンメン船団
   (千葉県勝浦市)
 8位  十和田バラ焼きゼミナール
   (青森県十和田市)
 
9位  日生カキオコまちづくりの会
   (岡山県備前市)
 10位  あかし玉子焼ひろめ隊
   (兵庫県明石市)
【来場者数】
11月12日(土):205,000人
11月13日(日):310,000人
 合  計 :515,000人
 応援ありがとうございました!
31.jpg
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 十和田情報へ

コメント

  1. アジュ より:

    第8位入賞、おめでとうございます。
    姫路在住の主婦です。
    B-1のパンフレットを見た子供が、
    一番食べたいと言って楽しみにしていたのが、こちらのバラ焼きでした。
    一面ベルサイユなブースに、驚きました。
    十和田は薔薇でも有名なのでしょうか?
    ちょうど私達が並んだ時は、完売の数分前でした。
    子供も既にお腹がいっぱいで、食べれるか判らないと言っていたのですが、
    美味しくて、あっと言う間に完食していました。
    今度は是非、青森に旅行して、その時に頂きたいと思います。
    また帰りも長い道中になると思いますが、お気をつけてお帰り下さい。

  2. みよし より:

    8位入賞、おめでとうございます! 今年は会場に行けませんでしたが、青森から応援していました。きっと、来場者に十和田の良さをアピールできたのではないでしょうか。本当にお疲れさまでした!

  3. ハム壱 より:

    バラゼミの皆様お疲れ様でした。
    東京在住の十和田市出身者です。
    去年の厚木は行けたのですが、
    今年は流石に遠く、応援に行けませんでした。
    高校の修学旅行より遠い(^_^;)
    姫路という完全アウェーで8位、
    大健闘だと思います。
    皆さんのおかげで、故郷の自慢話が
    出来る事を嬉しく思っています。
    本当にお疲れ様でした。
    そして、本当にありがとうございました

  4. なべとも より:

    十和田出身のものです。
    第8位おめでとうございます。
    ところで、一つ疑問なことなのですが…。
    バラ焼きのバラは、本当に牛のバラ肉なのでしょうか。
    源たれは、相坂地区で行われていた緬羊の肉をおいしく食べるために作られた商品であるとHPにはあります。
    http://knktare.com/?page_id=67
    バラ焼きに源たれを使うのが一般的とするならば、バラ焼きの肉は牛肉ではなく羊肉であると考えるのが普通なように感じます。
    ちなみに、我が家は昔から羊でバラ焼きをしていました。近くの焼肉屋でも、牛肉ではなく豚肉を使っていました(もう20年以上前の話ですが)。
    全国的に有名になってから、私も牛肉とばかっタレでバラ焼きをつくってみたことはあります。確かに、ばかっタレは牛肉に良く合う甘さでおいしかったのですが、どこか上品で洗練されすぎて、故郷で食べた昔のバラ焼きというイメージとはちょっと違いました。もちろんおいしかったのは言うまでもありませんが。
    十和田を愛する皆さんの活躍で、十和田湖が本当はなかった十和田市のPRにつながっていることは、出身者として本当に喜ばしいことです。他にはない独創性+ストーリー性が重なれば、次は優勝できる!?次も頑張ってください!

タイトルとURLをコピーしました